夏なのに脳梗塞になった!水分補給を我慢したばっかりに(涙)

公開日: 

こんにちは.ニナレナです。
毎日、暑いですね。

先日、脳梗塞で倒れて入院しました。
原因は、水分補給を怠ったからです。

体が求めている時は後回しにせずに
水分補給をするべきだったと後悔しています。

スポンサードリンク

前期の症状に気づきました。
なんとなく、体調が悪かったし.
頭痛と右足のしびれを感じました。

その時にすぐに病院に行けば良かったのですが、
そんなに重く受け止めていませんでした。

きっと、疲れが出たんだと勝手に楽観視して
体の信号を無視してしまいました。

脳梗塞の症状は人それぞれ!初期症状

今思えば、水分補給をしなかったからと原因がわかります。

その瞬間、本当にきつかったです。
息苦しい、喉の詰まった感じ、
右手足の痺れと右顔面の痺れがありました。

今思えばですが、前日から水分補給をすることを
気に留めずにいました。

いろいろ忙しくて、
忙しさを優先してしまった結果でした。

わたし的には全ての症状が右側にあったので
脳梗塞かもしれないと頭をよぎったのですが、
CTの結果異常なしでした。
実は、近くの大きな救急病院に駆け込みました。

若いドクターでしたが、自力で歩いて行ったので、
緊急性はないと判断されたのでしょう。

納得いかないまま帰宅して、睡眠薬を飲んで寝ました。

次の日は、症状が強くなっていたので
近くの整形外科に行きました。

先生は症状を聞き、
直ぐに脳外科に行きなさいと言われました。

脳外科に行き、MRIを撮ってもらった結果脳梗塞でした。
そのまま即入院でした。

最初に行った病院で脳梗塞を疑って検査をしてもらっていたら
もっと状況が良かったのですが、今となっては後の祭りです。

スポンサードリンク

その時に先生に脳梗塞でないのか
確認してみれば良かったのかもしれません。

素人がいろいろ言っても相手にされないかもしれませんが、
脳梗塞は時間が勝負だそうです。

48時間以内の発症で治療を開始すれば、
その分予後が良いとか。

私は、48時間を過ぎてしまったので
今、点滴治療とリハビリです。

まだ、少し麻痺があります。

回復するのかすごく不安ですが、
頑張るしかありません。

脳梗塞を疑ったら専門医に最初に行ったが良い

私は救急車を呼んでもらったけど、救急車では
⚫️⚫️病院には行けないということだったので
自力でタクシーで行きました。

息も切れ切れでしたが、歩いていると
重症と判断されないんです。当たり前ですが^^;

救急車は脳外科には行けると言われたけど、
個人クリニックは不安だったので
日本でも有名な病院に行きました。

結果、脳梗塞でないと診断されたのです。
片麻痺があるのに過換気症候群と言われて帰されました。

すごく若い先生だったので仕方がないのかもしれません。

素直に救急隊が言われた個人の脳外科に
行けば良かったと反省しています。

そうしたら、こんなに長く入院することもなかったようです。

今は、リハビリと思い、キーを叩いていますが、
以前のように行かないので
もどかしい右手です。

左手が元気なのでせめてもの救いです。

1ヶ月以内に最梗塞に恐れがあるので
まだまだ不安ですが、頑張って治療したいと思います。

顔面、手足の痺れや麻痺を感じたら
直ぐに脳外科に行ってMRIを撮ってもらってください。

初診でMRIを撮って3割負担で7000円くらいでした。

MRIでi異常が無ければ安心です。

私のような失敗をされないように
心から祈っています。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. はな より:

    大変驚きました
    お大事になさってください
    脳梗塞についてとても勉強になりました
    ありがとうございます

  2. ninarena より:

    はなさん、コメントありがとうございます
    まだ、入院先ですが、元気です。
    リハビリしながら、回復に向かっています。
    早く退院したいです。

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑