青汁

こんばんは、ニナレナです。
話題のすっきりフルーツ青汁を購入して、ダイエットしてみました。

まずは、1週間後の結果から報告します。

1週間、すっきりフルーツ青汁のマニュアル通りにやった結果、
2.2キロ減りました。ちょっと過酷でしたが・・・。

すっきりフルーツ青汁 公式サイトはこちらから
↓   ↓   ↓   ↓   ↓
すっきりフルーツ青汁 公式サイト

詳しくお話しします!

先日、スレンダートーンを購入したばかりですので
かなり、本気のダイエットモードです。

スレンダートーンだけでは、痩せないのでは?
食事療法も合わせたが良いなあと思ったからです。

テレビで、商品を紹介するときに
小さな文字で食事量と運動療法を合わせた結果です。
って、書いてあります。
だから、この二つを合わせてやろうと思ったのです。

スポンサードリンク

ですが、最近は、スレンダートーンを付けるのを忘れています。
寒くなったから、冷たいパットを貼るのがおっくうになってしまいました。

だから、すっきりフルーツ青汁を使った
食事療法を中心に歩くなどの運動をしています。

すっきりフルーツ青汁のダイエットマニュアルは痩せない理由がないものだった

すっきりフルーツ青汁のパッケージの中には、
ダイエットマニュアルが入っていました。

ファスティングダイエットトというマニュアルですが、
青汁を多量に飲むというかなりきつい内容でした。

実際に、マニュアル通りに5日間実践する予定でしたが、
そんなに青汁ばかり、たくさん飲めないので
その通りにはできなかったというのが正直なところです。

しかし、青汁の摂取と昼食の軽食のみというのは守りました。
つまり、朝食と夕食は青汁だけなんです。

朝食と夕食時の決められた量の青汁は飲めませんでしたが、
昼食に青汁を飲んで軽食を食べるだけで、
確かに体重を減らすことができました。

5日間で、2キロ減ったので、ダイエット成功だと思います。

せっかく、減量し始めたので、
このままもっと痩せたいと思いました。

すっきりフルーツ青汁にウォーキングをプラスしてみた!~効果は?

ファスティングダイエットだけでは、
辞めたときに直ぐにリバウンドしてしまいます。

今までのダイエットでリバウンドは経験済みなので、わかります。

すっきりフルーツ青汁は続けることができそうという判断から、
運動をプラスしました。

1日1万歩を歩く・・・
普通に生活すれば、私の場合は、1日で3000歩いかないくらいです。

スポンサードリンク

だから、1日1時間~1時間30分くらいを歩くことにしたのです。
健康の為の運動だと思えば、頑張れるかなあと思ったけど、
歩くための理由がなければ続きません。

銀行や郵便局、買い物などの理由を付けて歩けば、
1日1万歩くらいにはなりました。

何とか、減った体重を2週間、維持できました。

すっきりフルーツ青汁のダイエットを続けてもっと痩せるには?~タンパク質の摂取が不可欠!

すっきりフルーツ青汁はとても美味しく飲みやすいですが、
それだけでは、すぐにお腹が減って辛い状況になります。

5日間だけと決めて実践するには、頑張れますが
それ以上の期間を続けるには健康的にも無理があります。

なぜならば、ダイエットには、タンパク質が欠かせないからです。
タンパク質を摂取しないと筋肉が落ちて
醜い感じの痩せた体になってしまいます。

筋肉を保ちつつ、さらに痩せるには
良質のたんぱく質を摂るのが一番です。

そこで、以下のように食事を変更しました。

朝は、すっきりフルーツ青汁を1杯飲んで、
昼食は、600キロカロリー以内の食事+すっきりフルーツ青汁を1杯、
夕食は、18時までで、すっきりフルーツ青汁とサラダと豆腐や卵もしくはお肉のサラダを
100キロカロリー以内で摂取すること。

これを2週間続けて、歩くことをプラスしました。
それで、プラス2キロ痩せました。



つまり、20日くらいで、合計の4キロダイエットに成功したのです。

すっきりフルーツ青汁を飲むだけで、普通に生活していては
決して痩せません。

ダイエットしたいならば、青汁を飲みながら
それ以外の食事制限が必須です。

あちこちで、すっきりフルーツ青汁を飲んで痩せないと書いてありますが、
他の物をしっかり食べていれば、痩せません。

これは、ダイエットの常識です。

もちろん、すっきりフルーツ青汁を飲まなくても他の物を
食べないならば、痩せるということです。

しかし、野菜不足は、体に悪い影響を及ぼすので
何らかの方法で1日350gくらいの野菜は食べた方が良いでしょう。

私の場合は、普通の青汁は苦手だったので
すっきりフルーツ青汁を試しています

<ダイエット関連記事>
ダイエットNOW~ライザップ生活!2週間目の日記、変化はあったのか?

スポンサードリンク