夏休みのプール開放について保護者の監視員確保大変~小学校

公開日: 

こんにちは、ニナレナです。
夏休みに入り、2週間が過ぎました。
うちの小学校のプール開放も無事に終わり、ホッとしています。

夏休みのプール開放は、
保護者監視員と警備会社の人もしくは警備会社のバイトの監視員で
行うことになっていますが、準備が本当に大変でした。

他の小学校では、保体委員会が準備をやったり、
執行部が中心に保護者監視員の
ボランティアを集めたりしてやっています。

スポンサードリンク

しかし、うちの学校では、PTAプール開放委員会があり、
その委員とプール開放に参加する子どもの保護者は強制で
プール監視にあたります。

ここまでしないと、教育委員会から指定された
保護者監視員の人数の確保ができないからです。

プラス、専属監視員を最低2人雇わなければなりません。

最終的には、教育委員会からその分の補助はでますが、
その補助をもらう為のマニュアル作り、保護者監視員の研修、
申請手続きなどなど、4月からみっちり作業があります。

文章作成の作業が主ですので、数人でやるとごちゃごちゃになるので
二人で文章作成や、研修の準備、申請はやりました。

プール開放運営委員会というのをPTA会長を中心に学校の代表、
プール委員会の代表で立ち上げて
その会議も最低2回しなければなりません。

かなり、大変だということです。

子どもたちの為にプール開放をするが参加は全員じゃないので納得いかない

子どもたちの為に夏休みにプール開放をするというのはわかるけど、
結局のところ、参加するのは、育成教室に通う子どもがほとんどで、
その兄弟姉妹、あと学校の近所の子ども達で全児童の4分の1程度なんです。

近くの小学校で事故があった次の年は夏休みのプール開放を中止したけど、
その年は、PTAが夏休みのプール開放をしなかったことを理由に9月の
体育の授業で水泳がなかったんです。

それでは、子どもたちが可哀そうということで、
次の年からPTAプール委員会を作り、
毎年夏休みのプールの開放をしています。

ということで、高学年は塾に行く時間が開放時間なので、
10人も参加しません。

低学年の3年生以下のお子さんは
育成教室に通っている児童が多いので参加数は多いです。

しかし、参加児童の保護者は、必ず1回は監視員を
しなければならないので仕事を休むのが大変そうです。

スポンサードリンク

プールに参加したくても塾や保護者が監視員になれないなどの理由で
参加できない児童が多いのです。

東京の方では、監視員を保護者がしなくて良いと聞きました。
地方だから、仕方がないのかなあと思っています。

監視員を警備会社に全て一任できる体制ならば
参加できる児童も増えると思うのです。

なぜならば、参加する児童の保護者は必ず、
プール監視員研修を受けて、最低1回は
監視員をするという規約があるからです。

これを無くすために完全にボランティアを募集した年もありますが、
必要人数に達することができずに断念しました。

どこの学校も保護者の監視員の
人数確保に苦慮していると思います。

ただ、うちの学校では、同意書を出した児童しか泳げないように
確実にプール監視員研修を受けた保護者しか監視ができないように
厳しくチェックしています。

保護者の研修に関しては、
教育委員会のマニュアルに確認するように書いてあるからです。

こうすることにより、勝手に当番表を作ることもありません。

みんな、自分の子どもが泳ぐからとか委員会に入っているからなど
プール監視員をしなければならない理由があるので
もめることもありません。

プール開放の反省点など、監視当番表について

ただ、今年当番表を作ってみて、子どもの参加同意書に
いつなら監視ができますと書いてあった人は良いけど、
何も書いてなかった人は「監視当番の案」を作り、監視参加保護者に配付しました。

その日にできなければ、すぐに連絡をもらう仕組みにして
最終的には、「プール当番の決定版」を配布しました。

しかし、案の段階での電話数が半端なく多かったので大変でした。

入れ替えても入れ替えても違う人から電話があり、
精神的にくたくたになりました。

来年度は、アンケートを取って決めたいと思いました。

経験してみないとわからないことが多々あるので
失敗しながらも良い方に向いていけば良いなあと思いました。

プール監視員って、
やりたくないと思っている人が多いと思います。

やりたくない理由は何ですか?
うちの学校のように、委員会とか、
子どもが泳ぐ人は監視をやるしかない状況を作れば、
関係ない人はやらなくてよくなります。

関係ない人を無理やり「当番だからしてください」というのは
おかしいと思うので、うちのやり方が参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑