ハロウィン~英語塾での仮装パーティの衣装は?

公開日: 

ハロウィン

こんにちは、ニナレナです。

周りのお店がどこに行ってもハロウィン色になってきました。

そろそろ、子どもたちの仮装の準備を
しなくちゃいけないなあと思います。

以前、大失敗をして
大変な思いをしたことがあったので、
それを繰り返したくないのです。

スポンサードリンク

ハロウィンの衣装って
手作りする方もいれば、
購入する方もいます。

または、100円均一などを利用して
上手にリフォームする人もいます。

だけど、うちの子は中学生で
男の子なのでリフォームするにも
生地代がかかり過ぎます。

下の娘は、お姫様のドレスのようなもので
なければ納得しません。

ということで
購入するという選択肢になるわけです(涙)

1年に1回しか着ません。

しかも2時間も着ないものですが
購入しかないのです。

注文の時期が、遅すぎて失敗

数年前ですが、忙しさのあまり
すっかり、衣装の注文を忘れていました。

英語の先生に来週は衣装を着てくるように言われた
子どもが不安になったのか、

「ママ、ハロウィンのお衣装は何にした?」と
尋ねてきました。

私は、絶句!

「あれって、いつだっけ?」
と尋ねると・・・

子どもも察したのか半べそ状態で、
「来週だよー」と叫んでいました。

何とかするから、もう、何でも良いでしょう!
となだめたものの焦りまくりました。

すぐにインターネットで探しましたが
不安は的中でした。

どこも売り切れでないのです。

やっとあってもベビー用品か
絶対嫌がる骸骨の絵がかいてあるだけの衣装とか

スポンサードリンク

かぼちゃの衣装とか・・・
売れ残りばかりでした。

仕方がないので
昨年の衣装を出してみてみると
娘はアレンジすれば、着れそうでした。

確か、魔女の衣装だっと思います。

息子の方は、大きくなっていたので
ズボンがパンパンで入りませんでした。

ドラキュラの衣装でした。
上着とマントは大丈夫だったので
黒いズボンを買ってきてごまかしました。

この年は、前年のを使って
何とかなったけど、
あんな思いをするのはまっぴらです。

ハロウィンの衣装は早く準備する

そのことがあってからハロウィンの衣装は
9月中に準備しています。

9月の中頃まででしたら
子どもが欲しいものが手に入ります。

中旬を過ぎると
入荷待ちだったり、売り切れだったりと
ドキドキしなくてはなりません。

塾ですから、ハロウィンの日の10月31日よりも
前にパーティをするので

早めに用意しておかないと間に合わないのです。

ちなみに娘は、可愛い衣装ならば何でも良さそうです。

息子は、かっこいい衣装なら何でも良いそうで
昨年までのこだわりは何だったんだろうと思います。

だけど、ハロウィンに力を入れている人も多いので
衣装は早めに用意することをお勧めします。

私のように
あちこち探し回らずに済むようにです。

そういえば、あの時は
ネットだけでなく、
1日中リアルのお店も探し回ったんです。

早く準備しなかったから仕方がないのですが
その頃にはお店はハロウィンモードは少しで
クリスマスの準備に入っているところもありました!

お店って早いんですよね。

早く準備してくださいって。
ことなんでしょうね。

おかげさまで
私も早めに早めに準備しに行くようになりましたよ^^

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑