花粉症対策~鼻水と涙、くしゃみ、目の腫れ、風邪じゃないときって!どうしたらよい!

公開日: 

花粉症

こんにちは、ニナレナです。
花粉症の季節になりました。

スギ花粉症の人が一番多いようですが、
あなたは大丈夫ですか?

私は、2月頃から目がかゆくなり、
日によっては鼻水が止まらなくなります。

花粉症は、地域によって
気候があるので少しずつずれて流行します。

スポンサードリンク

昨年は、首から下げるウイルス除去の薬が流行りましたが
誇大広告だったようで、完全に効果があるかは
微妙だったとか(;’∀’)

インフルエンザのも出ていますよね!

何もしないよりは良いのかもしれないので
信じる者は救われるくらいに受け止めて
従来の予防や対策を徹底したほうが無難かもしれないと思います。

目のかゆみが、子どもを襲ったら、すぐに目が腫れます。対策は?

子どもが小学校以下だともしくは低学年だと
目がかゆいとすぐに目をこすります。

手も汚れたままだと
思いっきり、目が腫れて困ったことがありませんか?

花粉症の影響だと
わかっているときは良いけど
初めての時は慌てますよね!

しかし、明らかに風邪でないなあと判断できる場合は、
目は、綺麗な水で洗ってください。

洗面器に水を張って
顔を水につけて目を開けたり閉じたりするだけでも
かゆみが落ち着きます。

それが無理な場合は、市販でも良いので
子ども目薬を買って来て目についた
花粉を流してあげましょう。

そのあとに
やはり、顔を洗った方が良いでしょう。

まつげや眉毛や顔などにも
花粉がついているわけですから
いつまでも花粉の影響を受け続けます。

スポンサードリンク

家に帰ったら。シャワーをすぐに浴びれる環境だったら
だいぶ子どもさんも楽かもしれませんね。

花粉が落ちてかゆみがなくなると
目を触らなくなるので
腫れは自然に引きますので
心配いりません。

2~3日かかる場合もあります。

外に出るときは
花粉症用の眼鏡を使うと良いでしょう。

小さなお子さんは、かっこいいとか
可愛いとかいうとしばらくははめてくれる場合もありますよ^^

鼻水がひどい場合の対処方法って、ある?

花粉症の鼻水とくしゃみの場合は、内服が一番効果的です。

抗ヒスタミン薬になるので
どんなに眠くなりにくい薬と言われても
なりにくいだけで、眠ってしまうことがあるので
薬を飲ませるタイミングをしっかり考えましょう。

とりあえず、花粉を家に入れないこと。
払い落す、専用スプレーを使うなどしてください。

今は、花粉が服に付きにくくなるスプレーが
販売されているので便利になりました。

早めにお風呂に入れて、すべてが終ってから飲ませないと
1日の生活が崩れますので注意しましょう。

小さな子供は生活のリズムが崩れると
いろんなところに影響が出てくるので

内服薬とは上手に付き合う必要があります。

抗ヒスタミン剤を飲ませてしまうと
症状も軽減して寝てくれるので
親は楽だし、症状も落ち着くので助かります。

しかし、次の日の子どもさんの活動のことも
考えて飲ませる時間など検討しなければなりません。

生活のリズムは家庭によりずいぶん違うので
しっかり、考えてあげましょう。

親が花粉症になった場合は、マスクだけの対応ではなく
早く病院に行き、対応しておきましょう。

親がなっているってことは
子どもさんも花粉症になりやすいからです。

最後に花粉症はアレルギーですので
何のアレルギーでその症状がおこっているかを調べておくと
対応がしやすいですよ。

そのアレルギーの元が花粉を放つ時期を知って、
対策が立てられますからね。

アレルギーの検査は、耳鼻科や皮膚科、若しくは内科でも受けられますので
かかりつけの病院に相談してみると良いでしょう。

とくに小さな子どもさんのアレルギーの特性は
知っておいた方が良いでしょう。

大人もですが・・・。

花粉症対策、お互いに頑張りましょうね!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑