小池劇場~小池塾(希望の塾、追加募集本日まで)の講師を橋下徹氏が断った?

公開日: 

東京都庁

おはようございます。
ニナレナです。

小池都知事の希望の塾では、
1期生の追加募集がなされています。

本日11月18日金曜日23時59分まで、
インターネットでの受け付けは大丈夫です。
郵送の場合は、本日必着!

 

スポンサードリンク

前回までの講義は、動画で
視聴ができるようになっているために問題はありません。

1期から参加したい方はお急ぎを!
詳しくはホームページをご覧くださいね^^

 

小池政治塾の講師を橋下氏が断った?

橋下氏のtwitterには、小池都知事の希望の塾での
講義を断った旨が載っており、
いろいろな意見が寄せられていました。

最初は、耳を疑って
そんなはずはないと思いました。

そこで、橋下氏のtwitterを覗いてみると
思いっきりいろいろなことが書かれていました。

小池都知事を応援したい私たちとしては
橋下氏の参加がないことに関して
正直がっかりです。

なぜならば、『新しい風』に期待したからです。

政治が低迷するたびに
私たちは、新しい風や統率力を持った人の出現を期待します。

今回は、小池都知事はたくさんの指示を集めて
「希望の塾」を開講されたので
橋下さんには、その若さで、今まで培ったものを
塾生の皆さんに教えて欲しかったのです。

橋下氏のtwitterには、
小池都知事サイドの事務方がどうのと書いてあります。

それだけで、橋下氏が動いてくれないとしたら、
がっかりとしか言わざるを得ません。

事務方は関係ない!
橋下氏がどうしたいのか?

そのように小池都知事に協力してくれるのか?
若しくはしてくれないのか?

スポンサードリンク

そこが問題なのです。

事務方のせいにして
逃げているように見えるから
ガッカリなのです。

政治の世界から身を引いた橋下氏は
以前の橋下氏ではなくなったのか?

何故か、残念に感じてなりません。

松井氏は、確かに橋下氏は
小池塾の講師を引き受けてくれるだろうと言われていました。

松井氏に橋下氏は反抗されているのか?

政治の世界はストレートにいかないのところが
イライラします。

これも政治のやり方と言われたら
素人の私たちは何も言えませんが・・・。

週刊文春が、講義料金について記事を書くからややこしくなった

橋下氏の講義を望む塾生も多かっただろう。
私も希望の塾に入ったら、橋下氏の講義を聞きたい。

そんな塾生の夢が壊れそうで気の毒です。

週刊文春は、なぜ、
講義料を記事にしようとしたのか?

小池塾も講義料金は
一律に決めていなかったのだろうか?

もちろん、橋下氏ほど有名で有力な方だと
相当な金額になるのでしょうけど。

だけど、政治家を目指す人たちの為に
一律の講義料金でも決まっていたら
橋下氏は、受けてくれたのではないだろうか?

私たち、国民が期待している橋下氏ならば・・・。

今後、講義をされる方々も大変ですね。

雑誌の記事の云々が理由で
講義をやってくれる人が
いなくならないことを願うばかりです。

自民党の差し金でないことを祈ります。

小池都知事の足を引っ張りたい人が多いだろうし、
小池都知事を利用して政治力を
発揮しようと思う人もいるでしょう。

小池都知事、頑張ってください。
みんなが応援しています。

最後に・・・
橋下氏の講義が希望の塾で行われますように・・・。

これからの未来を担う希望の塾、塾生の為に!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Comment

  1. 匿名 より:

    希望の塾生はむしろ橋下には反対でしたよ。
    何いってるんだか。
    橋下がどんなひどいことしたか、みんなわかります。みんなほっとしてます。

    • 匿名 より:

      匿名さん

      私も希望の塾生ですが、橋下氏に来て欲しかったし、話しを聞きたかったです。

      みんな、と言うのはどの方のことですか?
      ひどいことって、匿名さんが実際に被害にあわれたのですか?

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑