モチベーションが続かずに3日坊主の解消方法

公開日: 


こんばんは、ニナレナです。
モチベーションって、やる気を持ち続けることですよね。

しかし、ほとんどの人間が3日坊主になってしまいます。
何故でしょうか!

その人の性格にもよりますが、
ほとんどの人が、やる気が出ないからしないという
マイナス思考に走ってしまうからです。

スポンサードリンク

やる気が続きさえすれば、3日坊主にならずにすむかというと
そうでもないのです。

なぜならば、人間の脳は、面倒なことを避けようとする
危機管理意識が高いからです。

だから、面倒なことを避けるために
あり得ないような理由を突き付けてきます。

今日は、天気が悪いからやめようかな。
明日、またやれば良いかな。

みたいにずるずる引き延ばして
結局、3日坊主になってしまった!

経験って、誰にでもありますよね。

人間、誰しも楽がしたいのです。
必死になるのは、追い込まれたときがほとんどではないでしょうか。

しかし、その追い込まれた時に頑張れば、
ほとんどのことが何とかなります。

だから、同じことを繰り返して
進歩しないまま生きていってしまします。

このスパイラルに落ち込むと
その場しのぎは何とかなっても
大きな成功の道はどんどん遠くなっていきます。

モチベーションを持ち続けて成功に近づくには?

成功者は、モチベーションを保つために自らを律して
自己啓発本を読んだり、マイナス思考を避けるように常に努力しています。

成功者を見ていると、
モチベーションが後に来ている感じです。

つまり、仕事ややりたいことを必死にやりながら
モチベーションを後から付けているイメージです。

例えば、今日中に仕事を終わらせなければならないという状況なら
どんな人でもモチベーションがどうのって言わずに必死になりますよね。

スポンサードリンク

成功者は、自分で期限を決めて
モチベーションをあげているのです。

その為に先延ばしをしない、マイナスな言い訳をしません。

いつもプラス思考になるように
気持ちを高めているのです。

その為には、常に身近な目標を置いて
頑張っています。

凡人は、常にその場限りで、
明日に、その次の日にと引き延ばしていきます。

ここが凡人と成功者のモチベーションの違いなのです。

やる気を出すために私がやっていることとは?

私は、以前にもお話ししましたが、
「ナポレオン・ヒルの思考は現実化する」という本を
いつも手元に置いています。

この本は、私が落ち込みかけたとき、私の心に魔法をかけてくれ
私は、不死鳥のように蘇り、モチベーションを維持することができるのです。

モチベーションが続かない方には、ぜひ読んで頂きたい本です。

成功の仕方や考え方など
プラスになることが詰め込んでいます。

私は、10年以上愛用していて
私の人生のバイプル本となっています。

あなたには、そのような本がありますか?

自己啓発の本をたくさん読んでいますが、
この本だけは3度読みました。

その後も気に入っている部分は
手帳に書き写し、唱えるようにしています。

そうすることで、私はモチベーションを常に保つことができます。

人間ですから、生きていれば、マイナスなこともおきますが、
それすらプラスと捉えて次につなげることができるのです。

失敗は成功のもとですからね!

私は、いつもそう思っています。

失敗や悩むことがあったら
これはチャンスととらえて切り口を変えて考えることにより
必ず、方向性が見えてくるのです。

もし、あなたが悩みを抱えて困っているなら
この本を手に取ってみてください。

成功への道しるべが記されていますよ。
モチベーションもUPできます。

あなたが、素晴らしい成功を収められることを願っています。

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑