一生ブレない自分の作り方~結果におびえて進めないあなたへ

公開日: 

こんにちは、ニナレナです^^

「一生ブレない自分の作り方」って、
興味がありませんか?

上記の本を読んで
考え方が変わりました。

もし、あなたが、周りの意見に左右されて
生きている自分に嫌気がさしているならば、
私のこの本を読んだ感想を聞いてくれませんか?

スポンサードリンク

あなたもきっと、私の感想から得るものがあり、
1歩前に進めるかもしれませんよ^^

ブレてしまう理由とは、何でしょう

ほとんどの人が、ブレずに生きたいと思っています。
しかし、中々、できません。

それは、何故でしょうか?

精神的な問題や性格的な問題だから
仕方がないと思い込んでいるのでしょうか!

どうしたら、自分がブレずに生きられるかを考えもせず、
何もせずにただ、時間が過ぎていく毎日を繰り返す・・・。

いつか、変わってやろう、
いつか、変われる日が来るだろう、
誰かに変えてもらいたいなど、

きっかけすら他力本願では、
何も変わらないままあなたの最後の日を迎えます。

あなたの最後の日に
平和で平凡な毎日に感謝して
終れる人は、このままで良いのかもしれません。

私たち人間は、死に向かって生きていることを
決して忘れてはいけません。

誰もが怖いからそこと向かい合って
生きていません。

なぜならば、そこに向かい合うならば、
決して、ブレずに地に足を付けて
進むことにブレーキをかけないからです。

もし、あなたが、
ブレずに自分が決めた道を歩くのならば、
私たち人間は、常に死に向かって
生きていることに気づいてください。

そうして、そこに気づいたら
次は、自分が変わらないと
何も変わらないことに気づいてください。

その為に必要なことは
俯瞰してみることです。

例えば、あなたが、職場でドジばかりして
馬鹿のように扱われているとします。

その場合は、きっと仕事ができる人間になって
自分を馬鹿にした人たちを見返したいと願うでしょう。

きっかけは、このような事でも良いのです。

あなたが、何かの為に
自分が変わる努力を始めることこそが
一番大事だからです。

まずは、いつもの自分から
1歩先の自分に毎日変わっていくと
日が進むにつれて、ブレずに生きれるようになります。

スポンサードリンク

先ほどの例・・・
「自分を馬鹿にした職場の人たちを見返したい」場合、
まずは、何をすれば良いかですよね!

ここから考えれば、良いわけです。

まずは、馬鹿にされないように
仕事ができるようになれば良いのです。

その為には、あなたが一番尊敬できる
仕事ができる人の近くに身を置き、
その人の真似から始めることです。

真似をしていると
だんだん、その人に近くなってきます。

そうすると
自然に仕事ができるようになるのです。

どんなふうに考えてその仕事をしているのか、
仕事のミスをしたときにどのように対処しているのか、

周りの人とどのように付き合っているのか、
仕事をどのようにこなしているのかなどなど

メモノートを作り、自分が目指す人間像を描いて行きます。

最初は、ぼんやりしていますが、
だんだん明確になり、その人を超えるときに
自分がプラスされてきますので、何もしないでいるよりは
やった方が良いですよ。

それと、潜在意識を利用して
自分は仕事ができる人間であるといつも
自分に言い聞かせることが最も重要です。

私はいつも自分を
「やってやれないことはない、やらずにできるはずがない」と
斎藤一人さんの言葉で、奮い立たせています。

そうすると、何でも後回しにせずに
動けるし、人がやりたがらないことでも
自ら進んでやります。

人がやりたがらないことをやり続けると
周りの見る目が変わるんですよ!

これも重要な事の一つだと思います。

一生ブレないで生きる自分の作り方

ほとんどの人が、嫌なことが起こるたびに、
周りのせいにします。

または、嫌なことをしなくてはいけないときに
やらないための理由を探します。

上記の2点は、脳の防御反応かもしれません。

しかし、大人なのですから、
脳の防御反応を超えていきましょう。

危険なことに関しては
防御反応に従うべきですが・・・

それ以外のことは、
楽したいから、面倒くさいからという理由から
逃げてしまうことが多いでしょう。

ブレない生き方をしたいなら、
脳の防御反応であることを認識して
考えると動けるかもしれません。

そうして、動いているうちに
ブレずに生きれるようになるでしょう。

私は、自分が変われば
自分の周りも変わってくると感じています。

あなたが、ブレない生き方を始めると
あなたの周りにも変化が起きますので
やってみてくださいね!

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑