ボウリングの時の長い爪(女性)と美しいネイルが剥げるのを守る方法~元JBCボウラーのやり方

公開日: 

ボウリング

おはようございます^^
ニナレナです。

最近、ボウリングをする機会が増えてきましたね!

友達とボウリング場に
行くことがありませんか?

スポンサードリンク

合コンとか、友達と遊ぶときとか・・・
または、コミュニケーションの一環として
ボウリングを取り入れるときとか、会社などでやることがありますよね!

ボウリングって手ごろで
みんなで楽しむのにはもってこいなゲームなんです。

そんな時に・・・
女性は、爪が割れてしまうという怖ーい心配をしませんか?
不安というか。

私は、短い爪の時も
その心配がありました。

しかし、お任せください!

その不安を解決しましょう^^

ボウリングの時に長ーい爪を保護して守る方法とは?

ボウリングの時に爪が長いと
だんだん割れてくるし、綺麗なネイルが剥げてしまいます。

私は、昔・・・
21歳~35歳まで、日本ボウリング協会(JBC)に所属して
ボウリングをしていました。

みんなボウリングの前に爪が伸びていると
切るんですよね。

割れるし、引っかかるしみたいな・・・
1ミリの長さでも気になるようでした(汗)

私は、20代だったので
爪は伸ばしていたいし、ネイルもしていたかった。

その頃は今みたいに強いジェルネイルはなかったので
余計に剥げやすかったんです。

今は、JBCに所属していませんが、
時々ボウリングはやっています。

しかもジェルネイルをしっかり塗った、長ーい爪で
長ているんです。

マイボールもマイシューズも使わないようにしているので
昔のようなスコアは出せませんが、

フォームだけは健在していて、
みんなからボウリングやっていたの?

なんて、聞かれるけど、内緒内緒なんです(笑)

で、爪を保護する話しですが、
私は、テーピング用のテープを使っています。

 

ボウリングの時にわざわざ用意しなければいけないので
忘れることもあるんですよ。

 

困るのが、友達と遊んでいて
急にボウリングに行こうって
話になった時です(汗)

爪が・・・。
なんて、言い訳は通用しないでしょう。

みんな同じだから。

 

そんな時は、リバテープが活躍します。

手元にないときは、ボウリング場に
爪を守りたいからリバテープを4枚くださいって

言えば良いのです^^

 

親指が大きいので、
4枚~5枚あれば、安心です。

ボウリング場の人はわかっているので
たいていの場合は、5、6枚くれますよ^^

 

 

ボウリングのスコアが伸びるリバテープ(テーピング)の巻き方とは?

リバテープ又はテーピング用のテープは、
ボウリングのボールを投げるときに剥げにくいような巻き方があります。

スポンサードリンク

それは、親指には2枚
中指と薬指には1枚づつって感じで巻きます。


bwrinbtepe

どこでも手に入るリバテープにしましたが
爪が相当長い場合は、テーピングのテープが良いです。

すごく長い場合は、テーピングでも
折れるので固定ができるかどうかを考えてくださいね。

また、親指には爪を覆う部分は幅広があれば
幅広リバテープが良いです。

または、テーピング用のテープを幅広に切ってくださいね!

テーピングのテープを使う場合は
もう少し長めでもよいでしょう。

テーピングのテープって、これです!

 

ピンクで可愛いでしょう^^

リバテープはある程度長さが決まっているので仕方がありませんが!

中指と薬指に巻くテープを厚めにすると
指がボールにひっかり、カーブが投げれますよ^^
余談ですが・・・。

また、その場合は、投げる瞬間の親指の向きは
10時の方向と覚えておきましょう。

ボウリング教室になりそうなので
今日は、ここまでにします。

あなたの大事な爪を守って
ボウリングを楽しむ方法でした^^

スポンサードリンク

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP ↑